やまぐち働き方改革支援センター

(山口しごとセンター内)
tel.083-974-2050
fax.083-972-3880
平日/9:00〜17:00 定休日/土・日・祝日・年末年始
やまぐち働き方改革支援センター
(山口しごとセンター内)

やまぐちの働き方改革

コミュニケーションの向上で互いに支えあう職場へ!

2018年10月22日
株式会社シグナレックス
企業名・事業所名 株式会社シグナレックス 業種 製造業
所在地 山口県美祢市大嶺町東分字池尻3058-43 企業ホームページ

http://www.toaresin.co.jp

業務内容

合成樹脂から製品開発、合成樹脂製大型電照式看板/付帯装置のデザイン、設計、生産、据付及びメンテナンス、建築設計・施工

従業員数 69名
働き方改革取り組みのポイント
職場はストレスでなく、楽しみ、モチベーションを高めて、働く同士が支えあう場でありたい。
取り組み内容

家庭と仕事の両立を支援


子育てや介護と仕事が両立できるように会社も支援をしています。育児休業取得については対象者の100%が取得し、育児休業からの復職率も100%を達成しています。ひまわり制度と称し介護休業/短時間勤務/曜日選択/おかえり制度を設け、支え合える介護をめざしています。有給休暇については時間単位で取得可能で子供の参観日への出席や通院等に活用してもらっています。またお互いに計画的に有休を取得することのできる休日シフト制度は、導入後年々1人あたりの年間有給休暇の取得日数が増加しており、より働きやすい職場になっています。


業務の効率化を目指し事務所のフリーアドレス化


数年前よりフリーアドレスを事務所内に導入しています。業務を行う席が決まっていないため、いろいろな人と顔を合わせたり会話をする機会が生まれ、社内コミュニケーションの活性化の一端を担っています。総務部門や業務部門の職員及び生産部門の役職者それぞれにモバイルPCが貸与されているため、事務所内の好きな席でモバイルPCを用いた打ち合わせやリモート会議など円滑に行うことができます。

FISH活動を通して業務の活性化と社内コミュニケーションの向上


数年前より職場の活性策として「日本一あいさつのできる会社をめざそう」その取り組み方として人材マネジメントの手法である「FISH哲学の実践」の研修をしました。その一環で会社全員でデイズニーに訪問研修もしました。「相手に向き合う」「仕事を楽しむ」「相手を楽しませる」そのために主体的に取るべき「態度を決める」として、家族の参観日を設けて支えてくれる家族に会社を知ってもらい、社内ではBBQ会や競争と健康度チェックのマッスルコンテストを推し進めています。また、互いの技術向上を目的とし、T-1グランプリと称し、社内競技大会も実施しています。工場の敷地内にフットサルコートを作り、業務時間外での社員間のコミュニケーション向上に活用しています。社内でチームを作り大会にも参加しています。そのほか野球チームもあり多くの社員が参加し楽しんでいます。


きめ細かなフォローで障害のある方をカバー


当社では以前より障害のある方を2名雇用していましたが、令和2年4月より新たに1名雇用しました。障害者の方が働きやすい環境を作るため、総務部門、生産部門から各数名ずつをメンバーとしたサポートチームを立ち上げ、月に一度の定期的なミーティングや配慮が必要な際のフォローなどを行っています。また、聴覚障害のある職員とスムーズにコミュニケーションを取ることができるよう、総務部門で手話の学習、習得を行っています。サポートチームをはじめ会社全体で多様な働き方が可能な職場を目指しています。

サポートチームによるミーティングの様子

認定項目
誰もが活躍できる山口の企業
やまぐち子育て応援企業
やまぐちイクメン応援企業
やまぐち障害者雇用推進企業
やまぐちの働き方改革紹介へ戻る
やまぐち働き方改革支援センター
(山口しごとセンター内)
〒754-0031 山口市小郡令和1丁目1番1号KDDI維新ホール3F
TEL 083-974-2050 FAX 083-972-3880
〒754-0031 山口市小郡令和1丁目1番1号KDDI維新ホール3F
TEL 083-974-2050
FAX 083-972-3880
電話でのお問い合わせ 083-974-2050
相談時間 平日9:00〜17:00 定休日 土・日・祝日・年末年始
電話でのお問い合わせ
083-974-2050
相談時間 平日9:00〜17:00
定 休 日 土・日・祝日・年末年始