やまぐち働き方改革支援センター

(山口しごとセンター内)
tel.083-974-2050
fax.083-972-3880
平日/9:00〜17:00 定休日/土・日・祝日・年末年始
やまぐち働き方改革支援センター
(山口しごとセンター内)

やまぐちの働き方改革

女性・高齢者・障害者も活躍!働きやすく効率のよい職場作りを実現。

2020年04月17日
あさひ製菓株式会社
企業名・事業所名 あさひ製菓株式会社 業種 和洋菓子・パン製造販売
所在地 山口県柳井市柳井5275番地 企業ホームページ

https://www.kasinoki.co.jp/

業務内容

和洋菓子・パン製造販売
(運営店舗)果子乃季・シュシュ・シュクルヴァン・ハーフスイーツ・錦果楼・ばさら窯・きじや・インターネット販売

従業員数 368名
働き方改革取り組みのポイント
・女性・高齢者・障害者・・・誰もが活躍でき、働きやすい環境作りに力を入れています。
・社内ネットワークで大切な情報を瞬時に共有し、効率の良い働き方を実現。

 

取り組み内容

女性が働きやすく、活躍できる職場。


従業員の約8割が女性。さらに、約50店舗のほとんどの店長を女性が担っています。
時短勤務制度の充実、勤務時間や勤務場所の多様化など、社員ひとりひとりの状況を考慮しながら柔軟に対応しています。
育休後の職場復帰率は100%。女性の多い職場だからこそ、子育て中でも働きやすい環境を作ることで人財を大切にしています。


高齢者も活躍!若手をひっぱる現役リーダー。


定年退職者の再雇用も積極的に行っています。熟年スタッフならではの技術・アイデアは当社の大切な宝物。各部署で若手スタッフを引っ張ってくれる存在です。


社内ネットワークの充実で業務効率化


県内約50店舗、全店を結ぶ社内ネットワークを完備。そのネットワークを利用することで、各店舗の売上や商品在庫をリアルタイムでどこからでも確認できるようになっています。それにより無駄のない生産計画や商品の店舗間移動が可能になっています。
また、必要な情報は全店に瞬時に共有できるほか、誰でも容易に意見・要望・提案などを発信できるようになっています。



 

SDGs達成への取り組みのひとつとして農林水産省のWebサイトで紹介してもらっています(2020年7月17日追加)


「SDGs」とは、すべての国連加盟国が2030年までの達成を目指す、貧困や教育、環境など17分野にわたる目標のこと。
「誰も置き去りにしない」という大きな理念の元に定められています。

目標5:ジェンダー平等を実現しよう(男女平等を実現し、すべての女性と女の子の能力を伸ばし可能性を広げよう)への取り組みとして、あさひ製菓株式会社が女性が働きやすい環境づくりを行い、女性従業員の活躍を応援していることや、働き方改革にも積極的に取り組んでいることを紹介してもらっています。

<農林水産省Webサイト>
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/sdgs/
認定項目
誰もが活躍できる山口の企業
やまぐち子育て応援企業
やまぐち障害者雇用推進企業
やまぐち男女共同参画推進事業者
やまぐち女性活躍推進事業者
やまぐちの働き方改革紹介へ戻る
やまぐち働き方改革支援センター
(山口しごとセンター内)
〒754-0014 山口市小郡高砂町1-20
TEL 083-974-2050 FAX 083-972-3880
〒754-0014 山口市小郡高砂町1-20
TEL 083-974-2050
FAX 083-972-3880
電話でのお問い合わせ 083-974-2050
相談時間 平日9:00〜17:00 定休日 土・日・祝日・年末年始
電話でのお問い合わせ
083-974-2050
相談時間 平日9:00〜17:00
定 休 日 土・日・祝日・年末年始